車輪の上の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

夜ポタ

晩御飯を食べに3kmほど離れたラーメン屋までポタリング。
普段、クルマでは使わない道を使ってみる。
道幅が狭く制限速度が低いためか、交通量が少なく快適に走れた。

ただ、一部の自歩道がタイル張りになっていて走りにくい。
小径タイヤの為にタイルの継ぎ目でハンドルがとられる。
交通量にもよるが、車道のほうが走りやすそう。

食後の復路は幹線道路の自歩道を使ってみる。
舗装がアスファルトではなくコンクリートのため手が疲れる。
舗装状態も悪く、砂利が浮いていたりするところもあった。
車道には60kmオーバーで走るクルマがいるので出られず。

本日の走行距離:5.9km
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/27(木) 23 25:05 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 0

CATEYE CC-MC100W

給料日だー!ということでサイクリングコンピュータ購入。
ワイヤレス仕様で手頃なCATEYEのCC-MC100Wを選択。
これなら折り畳んだ時にケーブルが邪魔になることも無い。
Amazonで税込3864円だった。

外箱 中身
外箱と中身はこんな感じ。
コンピュータ本体、スピードセンサー、センサー用マグネットと各種取付ブラケット。

32g
本体重量は電池込みで32gだった。
カタログ値が30gなので誤差範囲。

ハンドル周り
本体を取り付けたハンドル周りはこんな感じ。
付属のブラケットを使って、タイラップ2本で固定している。

センサー周り
スピードセンサー周りはこんな感じで取り付けた。
マグネットの取付はこちらを参考にさせていただいた。

取付後、近所をぐるっと走って動作確認する。
本体とセンサーの距離が取説指示の70cmよりも離れていたが問題無く動作した。
ただし、各所で報告されているように20km/hを越えたあたりから、
速度表示が0km/hになる症状が発生。
処理速度の限界らしいのだが、そんなにスピードを出さないので問題無いだろう。
それよりも、バックライトがほとんど役に立たないのが問題。
走行距離や速度がわかるのはモチベーション維持に役立ちそう。


本日までに気が付いた点をいくつか。

やはりブレーキが弱い。効きが悪いし、タッチもぐにゃぐにゃ。
今後、最初に手を入れるならブレーキだろう。
ポジションもまだ改善の余地あり。もう少しサドルを後ろに下げたい。
また、右クランクを強く踏み込んだときに金属音がする。
原因はわからないが、BB付近からするようなのでベアリングの劣化か?

本日の走行距離:4.6km

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/27(木) 00 38:18 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 0

中秋の名月

今日は旧暦八月十五日。
十五夜でした。

十五夜

雲が多かったですが、切れ間から煌々と輝く月が拝めました。
ただ、明るすぎて写真写りがイマイチ。
月の輪郭をはっきり写すのって難しい。

十三夜は10月23日。
片月見にならないように晴れて欲しい。
それまでに写真の勉強もしておかないと。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/26(水) 00 50:47 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 0

ERGON GP1-S

ZEROBIKEのグリップが、経年劣化で裂けてしまったので急遽購入。
近所の自転車屋さんで色々なグリップをにぎにぎしてERGONのGP1(Sサイズ)を選択。
お値段は、グリップにしては高めの税込3570円。

ERGON-GP01 ERGON-GP01

身長が高く、ZEROBIKEのシートポストをいっぱいまで上げているため、
ハンドルを低めにして前傾姿勢で乗らないとバランスが悪い。
前傾姿勢で乗ると両手に体重がかかる割合が増えるのだけど、
ZEROBIKEの純正グリップは素材がスポンジのため、しばらく乗っていると
手のひらが痛くなってしまっていた。

このグリップは手のひらに当たる面積が広く、『握る』というより『置く』感じ。
ちょっと走ってみた感じでは、手のひらも手首も痛くならなかった。
のんびり走る向きには非常に良さそう。

グリップが純正品より長くなった為、ライトが付けられなくなってしまったので、
この後、グリップを10mmカットした。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/24(月) 22 14:15 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 2

RIXEN&KAUL エクステンダー

RIXEN&KAULのシートポスト用KLICKfixアダプター。
通販にて税込3118円で購入。

BIANCHI用に買ってあったのだが、ZEROBIKEに取り付けてみた。
KLICKfix対応バックパック、フリーパックスポーツを取り付けるとこんな感じ。
フリーパックスポーツ
肩紐の余りがぶらつかないように処理したのだが、
スポーツバイクだとホイールに巻き込みそうでちょっと怖い。

取り付け部はこんな感じ。
フリーパックスポーツ フリーパックスポーツ
赤いボタンを押すと、ロックが外れるようになっている。
取り付け、取り外しともワンタッチで非常に便利。

荷物を背負わなくていいのは、暑い日には非常に楽。
来るべき2台体制のために、もうひとつエクステンダーを購入しても良いかもと思う。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/24(月) 21 32:39 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 0

ZEROBIKEを借りる。

週末、所用で実家に帰ったついでにZEROBIKEを持ってきた。
以前、弟が使っていたものなのだが、最近乗っていないというので借用してきた。
部品交換許可も取ってきたので、メンテナンスをしつついくつかの部品を装着。

ZEROBIKE ZEROBIKE

このZEROBIKE、いわゆる小径折り畳み自転車なのだがタイヤが極端に小さく、
直径8インチ(約20cm)しかない。
タイヤは小さいのだが、チェーンが二重になっていてそこそこ走る。
ZEROBIKE
体感的には、普通に漕いでママチャリ程度には走っている気がする。

ZEROBIKE

すぐにお尻が痛くなるので、サドルを交換してある。
1年以上前に換えた物で詳細は不明。
安物だった気がするが純正品よりはだいぶマシ。

グリップは純正品ではスポンジ製だったのだが、経年劣化で裂けてしまった。
快適性重視でERGONのGP1-Sに交換。

BIANCHI用に購入したRIXEN&KAULのフリーパックスポーツを、
エクステンダーを使ってシートポストに装着。
見た目のバランスは悪いがなかなか便利。

この後、ベルとライトを付けて道交法対応になった。
あとはサイコンが欲しいところ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/24(月) 21 09:00 | ZEROBIKE | トラックバック 1 | コメント 0

RIXEN&KAUL フリーパックスポーツ

先日のボトルケージに続く、気の早い小物シリーズ(?)第2弾は、
RIXEN&KAUL フリーパックスポーツ

フリーパックスポーツ:表 フリーパックスポーツ:裏

『弁当箱を倒さず入れられるバック』を必須要件に探して目に付いたのが、
RIXEN&KAULのフリーパックスポーツフリーパックメタだった。
しかしメタの購入者レビューを読むと、ヘルメットホルダーの使い勝手が良くなさそう。
見た目もスポーツのほうが好みなので、スポーツに絞って探す。
どこも似たり寄ったりのお値段。概ね12000~13000円か。
ちょっと高いので購入は一時保留。
が、何の気なしに見たAmazonで8694円にて発見。即購入。

ヘルメットホルダーやテールライトベースが付いた、自転車乗り仕様のバックパック。
クッションが中央で分かれていて、サイクリング中にムレにくいとか。
またKLICKfixアダプターを使うことで、ワンタッチで自転車に取り付け可能。
このアダプターも購入済みなのだが、肝心の自転車が無いので使用感等はまた後日。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/20(木) 01 54:31 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 0

ELITE CIUSSI ボトルケージ

まだ自転車を注文していないのに思わず買ってしまった。
ELITE CIUSSI アルミボトルケージ チェレステ

CIUSSI

8月中は軒並み売り切れていたのだが、9月になって各店入荷したらしい。
思わず買ってしまった。当然のように2個。
お値段は1個2800円の消費税サービス×2。

78g 82g

重さは78gと82g
カタログ重量74gなので、まあ妥当なところか。
カーボン製に比べるとかなり重いが、色が最優先ということで。
それにしても、早く自転車買わなきゃ。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/19(水) 00 03:19 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 2

豚の角煮

友人に『イシバシ・レシピ』の角煮が美味しいよ、と言われた。
作ってみたら、かなり美味しかったらしい。

テレビを滅多に見ないので番組そのものを知らなかったのだが、
レシピを見て、これは面白いレシピだなーと思った。
豚の角煮は生姜やネギで臭みを消し、風味付けに八角を使うと思っていたのだが、
『イシバシ・レシピ』の脇屋流角煮ではそれらは一切使わないらしい。
砂糖と醤油、紹興酒、たっぷりの水、そして豚肉だけ。
どんな味になるんだ、これ?

気になって作ってみた。

砂糖を弱火で溶かし、色が付いてきたら紹興酒(無かったので日本酒で代用)を投入。
酒を入れた瞬間、溶けた砂糖が一気に飴状に固まって驚く。かちかち。
かちかちの飴が溶けたところで醤油を入れて透明感が出るまで火にかける。
そこへ固まりのまま一時間ボイルしたあと切り分けた豚肉をいれる。
沸騰したら弱火にして落し蓋をし、一時間半煮込む。
一時間半たったら、強火にして煮詰めて完成。

角煮


ちょっと甘みが強い気もするけれど、ご飯のおかずに最高。
生姜や八角の風味が無いので、和風寄りの味付けな気がした。

さすがに全部食べるには多いので、半分残して冷蔵。
次は野菜増やさないと。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/17(月) 00 31:25 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 0

長距離に惹かれる。

自転車の種類とか競技とかを調べていたら、ブルベという単語に出会った。
超長距離を規定時間内に走る、というものらしい。
短いものでも200km、長いものになると1200km(!)を越える距離を走るとか。
1200kmって自転車で走れるものなのか?

先日、友人がセンチュリーラン(100マイル=160km)を完走したと聞いて、
ただただ、すごいなぁと思ったのだけれど、意外と何とかなるものなのだろうか?
その友人、ロードバイク暦半年足らずだし・・・

1200kmはともかく、センチュリーランはやってみたい。
ツーリングも100kmくらい走ればいろいろなところに行ける。

通勤メインの自転車なので、ロードは却下したいところだけれど、
ロード寄りのクロスバイクとかいいかもしれない。
ドロップハンドルには抵抗あるけれどPRONTとか良さそう。
お値段も少々張るのが考え物だけど・・・

兎に角、08年モデルが発表されないと決まるものも決まらないので、
早 く 来 い 1 0 月 ! ! !

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/12(水) 23 35:23 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 0

スタンドあれこれ。

自転車を場所をとらずに屋内保管する場合、どうすればいいんだろう?

佇まいを考えると前後輪を外すというのはいただけない。
頻繁にバラすというのは、思いがけない故障の原因になりそうだし。
壁掛け(例えばこれ)するのも、壁にネジ留めするのは賃貸アパートなので難しい。

以上の要件から考えると、自立ポール型か縦置き型が良さそう。
自立ポール型だと、

ミノウラP500 ミノウラバイクタワー3100

こんなのがある。
いい感じなのだが、2台置かないのなら床置きするのと変わらないかな・・・と。
2台目を万が一買うようなことがあれば有力候補だろう。

縦置き型だと、

ミノウラDS-2000 カブトH-50

こんな感じ。

ちょっと変則的にこういうのもある。

クイッククランプは設置の仕方次第で便利そうだと思うのだけど、
前述の壁にネジ留め問題をクリアするための材料費を考えるとちょっとツラい。
今のところミノウラのDS-2000が最有力候補かな。占有面積の少なさが魅力的。
サンプルの自転車がBianchiだしね。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/08(土) 21 46:51 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 2

保管場所を考える。

スポーツバイク維持の上で問題になる事のひとつ、保管場所
ガレージ付き一戸建てにでも暮らしていない限り、自転車乗り共通の悩みではないか?

集合住宅の駐輪場の多くは、日よけ程度の屋根があるだけだろう。
少々の雨風なら凌げても、霧雨や夜露には弱そうだ。
それに、そういう駐輪場は大概がスペース効率優先で、他車との接触は避け難い。
知らない間の転倒・破損なども気になってくる。
かといって部屋に置く、などと言い出したら家族持ちでは大変だろう。
夫婦仲にまで影響するのではないか。

と、つらつらと想像半分で書いてみたが、そもそも僕のアパートには駐輪場が無い
物件情報では有る事になっていて、幅1.5mほどの通路がその役を担っていたりする。
絶対的な戸数が少ないし、自動車必須という土地柄もあるのだろう、
スペースとしては十分以上の余裕がある。バイクだって置けそうだ。

だが、スポーツバイクの保管場所としては心許ない。
ちょっと強い雨風には確実にさらされる。

やはり屋内保管しかない、と消去法で結論付ける。
1DKのアパートで室内に置くとなるとかなりやっかいだがしょうがない。

壁にただ立て掛けておく、というのは床面積の都合で無理。
以前、折り畳み自転車を置いていたスペースは、今では食器棚に占拠されているし、
折り畳み自転車とスポーツバイクでは占有面積が比較にならない。

部屋のデッドスペースに縦置きor壁掛けかな、とスタンドを検討中。
いろいろなスタンドがあって迷う。
しばらく悩んでみようかと思う。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/06(木) 22 32:28 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 0

そろそろ納車、のハズが・・・

7月初旬にROMA2をオーダーし、待つことしばし。
しかし8月も25日を過ぎても自転車屋さんからの連絡は無く。
納期は8月後半って言ってたよなー・・・
嫌な予感がしつつ、まだ8月は一週間残っているので待つ。

で、8月末日。
連絡なし。

どうなってんじゃ!と翌日電話すると、
「生産が遅れているようです。代理店に確認しているので来週までお待ちを」
と言われる。

嫌な予感当たる。

とはいえ何ができるでもないので、ネットで情報収集。
Bianchiの海外サイトで08年モデルのカタログを発見(右上のDownload~から)
日本企画のROMA2はやはり載っていない。
スポーツバイクの上級モデルCamaleonteシリーズは、
07年モデルよりトップチューブが傾いた気がする・・・んー・・・・・・

などと無為な週末を過ごす。・・・・・・はずがなぜか散財
思いつきでデジカメ購入。まあ、いい加減買い替え時期だったからね(言い訳)
さて、デジカメについては別の機会に譲るとして自転車その後。

翌週、自転車屋さんから「納期は9月中旬」との連絡が入る。
しばし考えたあと、ROMA2をキャンセル

どうせ待つなら08年モデルにしてしまおう!
コストダウンとかユーロ高とか言われてるけど気にしない!
手段が目的になってるけど、それも気にしない!!
国内08年モデルの発表は10月初旬予定!!

どーしよ!?

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/04(火) 22 27:09 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 0

自転車を買いに行く。

7月7日、七夕祭りを横目に見つつBianchiを見に自転車屋さんに行った。
そのお店は自宅から一番近いBianchi取扱店なのだけれど、
残念ながらBianchiのスポーツバイクは在庫が無かった。

ただ、小径車コーナーにMiniVELOが一台あった。
もちろんチェレステ!
やはりいい色だー、と近づいては眺め、離れては眺め、しばし挙動不審に。

接客をしていた店員さんの手が空いたところで声をかけていろいろ聞いてみる。
Bianchiのカタログを見ながら、通勤にオススメ、と言われたのがこれ。
CIELO

あれ・・・サスついてる。サスってどうなの?と初心者丸出しで質問。

お答えをまとめると、
メリット
・乗り心地が良い
・衝撃が逃げるので比較的パンクしにくい
デメリット
・重い
・ペダルを漕ぐ力がサスの動きで若干ロスする
という感じ。

通勤に使う道は路面悪くないし、軽快感優先でサス無しにしたい。
店員さんに相談しつつ、予算的にはROMAROMA2の二択。
しばしお財布と相談しつつ悩む・・・・・・
が、ROMAにはチェレステが無いことに気づく。
あっさりとROMA2に決定。

在庫が無いので、当然取り寄せてもらうことになる。
輸入代理店の在庫を調べるも、休業日ということで納期確認できず。
最悪、9月の再生産待ちになるという。
そのときはそのとき、とROMA2をオーダーする。

週が明けて月曜日。
自転車屋さんから留守電にメッセージが。
「ご注文のROMA2、納期が8月後半に決定しました」
うーん・・・長い・・・けど9月じゃないし・・・いっか。

そして2ヶ月後・・・

(続く)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/03(月) 22 43:00 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 0

自転車をはじめることにした。

年度の初めに受けた健康診断の結果が6月末に出た。
『脂肪肝の疑いアリ』
お酒は滅多に飲まないので、運動不足が原因だろうとのこと。
デスクの前に座りっぱなしという仕事柄、運動不足はわかっていたが結構ショック。

男性がスポーツを始めるきっかけで一番多いのが『健康診断の結果』だと、
以前どこかで目にしたことがある。

さて、自分の場合、何で運動不足を解消するか・・・
あまり悩まず、自転車に思い至る。そうだ、自転車通勤しよう

調べてみるとクロスバイクというのが街乗りとか通勤とかに良さそう。
予算の中で収まりそうなクロスバイクを物色している時、Bianchiの名前を見かけた。
十数年前、曽田正人氏の『シャカリキ!』を読んで、良い色だな~と思ったのだけれど、
ロードレーサーは高嶺の花で手も足も出ず・・・
あれ?Bianchiってロードレーサーだけじゃないの?クロスバイクあるじゃん!
チェレステ欲しい!メーカー決定!!

で、メーカーも決まったことだしお店に見に行くことにした。
Bianchiのサイトで取扱店を探したら割と近くにあった。
週末に行ってみることにする。Bianchi、どのくらい置いてあるのかなー

(続く)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/02(日) 21 10:57 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 0

ブログをはじめてみる。

自転車購入を機にブログをはじめてみることにした。

が、未だに自転車が来ない。
とりあえず気持ち先走りでブログ開設。

使い方も良くわからないので早く慣れないと。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2007/09/02(日) 17 52:00 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 0

Twitter

プロフィール

はる

Author:はる
Bianchi Camaleonteでもりもり通勤中!たまに極小径車ZEROBIKEでお買いもの。C2C 928Carbonの出番減少中・・・

参加してます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

マイリンク

ブログ内検索


Copyright ©車輪の上の日々 All Rights Reserved まとめアフィリエイト Powered By FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。