車輪の上の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

生どらを食べた。

日曜日は朝から家事。ひたすら掃除&洗濯。
午後からは天気が崩れそうだし、今日は自転車はお預け・・・
と思っていたが、ふと先週買えなかった生どらのことを思い出す。

『1時間くらいなら雨降らないかな・・・よし!』

そそくさと支度をしてカメレオンテを跨ぎ、生どらを買いに走る。
が、家を出て1分としないうちにぽつぽつと雨粒が・・・(T-T

取って返して帰宅して、クルマで出直し。
カメレオンテは濡れ損。すまない。

路地を抜け、『ふなじ うしほ屋』さんへ。
雨が降っていたので写真は割愛。

NAMADORA(って書いてあった)とNAMADORA金時を購入。
それぞれ105円と125円。
他にも美味しそうな和菓子&洋菓子があったが我慢。
自転車乗っていたら、もっと食べられるのに。

NAMADORA
左がNAMADORA、右がNAMADORA金時。
NAMADORAは生クリームだけなので紅茶に合いそう。
ふんわりした生地と甘すぎない生クリームが美味しい。

NAMADORA金時は生クリームにあんこ入り。
こちらは格段に和菓子っぽい。
渋いお茶が欲しくなる。

どちらも甘すぎないので、お年寄りに人気があるのもうなずける。
お手ごろ価格で手土産にも良さそう。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/31(月) 22 14:49 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 0

お花見会2008。

土曜日は会社の有志でお花見。
駅まで歩くのが面倒だったので久々にZEROBIKEで出動した。

自宅から清水駅までZEROBIKEで走り、静岡駅までは電車で輪行。
静岡駅から目的地の駿府公園までは再びZEROBIKE。
ほんの1~2kmの移動だが、自転車だとすごく楽。

駿府城東御門
駿府公園東側の入り口、駿府城東御門。
御堀を渡る橋と二重に連なる門があり、なかなかの迫力。
とはいえ、通勤途中のサラリーマンなんかも普通に通ってます。
あくまでも公園だし。

桜その1
駿府公園の桜はほぼ満開。
絶好の花見日和ということもあり、なかなかの人出だった。
以下、桜の写真をどうぞ。

桜その2
桜その3桜その4

ZEROBIKEを脇の桜の木に立てかけておいたら
同僚が気になっていたので『乗ってみる?』と勧めてみた。
でも、みんな及び腰。
見かけほど変な乗り物じゃないよー。

宴会の途中、某ローカルTV局の人が僕たちのグループを
撮らせて欲しいと言ってきた。
子供が多くてにぎやかな絵になると思ったのかな?
お母さんたちがノリノリで撮影承諾していた。

何度か撮り直して撮影は終了。
子供たちばかり撮っていたので僕は映ってませんが。

そのあともだらだら宴会を続け、3時過ぎにお開き。
電車で帰ろうか迷うが、ZEROBIKEで帰ることにした。
こんなこともあろうかと飲酒は控えてあったし。

静岡→清水を休日の渋滞を横目にスイスイ走る。
予想より早く、一時間程で帰宅。
カメレオンテで硬いサドルに慣れたのか、お尻は痛まなかった。

走行距離:21.4km
平均速度:13.1km/h

今日、件のテレビ放送の録画を見せてもらったら、
後ろの桜の木に立てかけてあったZEROBIKEが映ってた(ーー;

そしてZEROBIKEの写真を撮り忘れたことに気づいた(T-T

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/31(月) 21 40:45 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 2

ジテツウ記録:08/03/28

週の終わりの自転車通勤。
明け方に雨が降ったのか、路面が濡れていた。

帰り道は寄り道して中華飯店 一元本店で晩御飯。
ラーメンと餃子を注文。

ラーメンはあっさり醤油味。
特筆は餃子で、とにかく大きい。
一皿3個だが、十分おなかいっぱいになった。

食後は腹ごなしをしながら、のんびり帰宅。

走行距離:13.1km
平均速度:21.1km/h

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/29(土) 17 25:18 | 自転車通勤 | トラックバック 0 | コメント 4

ジテツウ記録:08/03/27

春眠、なんとやらと言うけれど。
寝坊続きで週前半はクルマ通勤。
昨日は起きたら霙・・・なんだそりゃ。

というわけでやっと自転車通勤再開。
やっぱり通勤は渋滞するクルマより自転車のほうが楽だー。

一旦帰宅してSPDのクリートを調整しながら夜サイクリング。
クリートをちょっと後ろに下げてみた。
あと、できる限り外へ動かしてみた。
こうすることで左右の足の間隔(Qファクターって言うらしい)が
狭くなってより自然にペダルが漕げるとか。
膝の外側が痛かったのはそのへんが原因かも。

走行距離:23.1km
平均速度:21.6km/h

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/28(金) 00 08:30 | 自転車通勤 | トラックバック 0 | コメント 0

自転車の距離感。

今回、ちょっと硬いです。


地方都市というのはどこもそうなのだろうが、
クルマが無いと日常生活での移動に困ることが多いと思う。
僕が住む静岡も例外ではなく、最低でも一家に一台、
駐車事情が許せば一人一台という家庭も多い。

僕もこの数年間、当たり前のようにクルマで移動してきた。
そんな僕が自転車に乗るようになって、そろそろ半年。
ちょっと思うところがあったので書いておく。

自転車に乗るようになってからクルマに乗ることが減った。
カメレオンテ納車後は、一週間全く乗らないなんてこともあった。

週日、通勤に自転車を使えば当然クルマには乗らない。
では週末に乗る回数も格段に減ったのはなぜなのか。
それは週末も自転車に乗っているから。自明だけど。

それでは、なぜ、週末にまで自転車に乗るのか。
行楽に出かけるのであればクルマの方が速いし楽だ。

これに対する答えは『自転車での移動そのものが楽しい』から。
クルマでの移動は確かに速いし楽だと思う。
ただ、移動中の楽しさという点では自転車に分がある気がする。

自転車はペダルを漕ぎ、走ることそのものが楽しいし、
途中で気になる場所があればすぐ立ち寄れる。
歩くより早く、でも小回りは利く、散策するにはもってこい。

先日、興津の街をうろうろしていて思った。
自転車に乗らなかったら、きっとこの街の風景は知らなかった。
クルマでは通り過ぎるだけだっただろう、と。

クルマに比べれば確かに遅い。
でも、同じ道を走っても風景の密度が違う、そんな風に思った。
徒歩だともっと濃いんだろう、とも思った。
だけど徒歩で10km歩く気力は無い。

だからしばらくは自転車でうろうろしようと思う。
行動範囲は狭くなるけれど、いろんなものが見える気がする。
さて、次はどこに行ってみよう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/25(火) 23 29:20 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 2

ご近所ポタ。(興津編)

午前中に届いたFi'zi:k アリオネをさっそく取り付け。
シートポストをサドルが薄くなったぶん高く調整していたら、
思いのほか時間がかかってお昼時になってしまった。

せっかくなので、ポジションの確認をしつつお昼御飯を食べに行く。
久しぶりに和CAFE 茶楽に行くことにする。
実は先月の月替わりランチを食べ損ねてしまったのだが、
人気があったので3月も継続して同メニューらしい。

鴨そば
今月(と先月)の月替わりランチは鴨そば。
暖かいものと冷たいものを選べたので、暖かいほうをいただいた。
鴨がしっかり美味しくてなかなか食べ応えがあった。
そして相変わらずお茶が美味しい。さすがお茶問屋直営。

食後、お茶をすすって一息入れたところで興津を散策。
普段行ったことの無い興津駅や裏道をのんびり走る。
途中『興津のたい焼き』を買ったり、ハンドルバーの調整をしたり。

女体の森
国道52号への入り口付近でこんな石柱を発見。
何度も通っている場所なのだが気がつかなかった。
それにしても『女体の森』って・・・
小学校の入り口にこんなこと書いてあっていいのかな?

脇道から奥へ入っていくと宗像神社の境内へ。
右手には興津小学校がある。
境内にあった案内板の内容を要約すると、

『此処、興津の宗像神社に奉られているのはオキツヒメという女神様。
神社を囲む森は海から見ると一際目立つため、
漁師たちはその森を女神様に因んで女体の森と呼んだ』


ということらしい。なるほど。

そういえば近くに生クリームどら焼きで有名なお店があったっけ、
と思い出し、案内の看板を頼りに路地をうろうろして到着。
件のお店は『ふなじ うしほ屋』。
しかし目当ての生どらは既に売り切れ・・・
週末は午前中に来られたほうが良いですよ、と店員さん。
今度はそうしますですよ。

他にも『ずんどう焼き』屋さんとか、気になるお店を見つけつつ、
肌寒くなってきたので帰宅することにして方向転換。

今日の緑亀
途中、庵原川沿いの遊歩道で休憩。
今日はご近所仕様なのでサドルバッグもポンプも無し。
桜並木はまだつぼみの状態だったけど月末くらいには咲くのかな。

アリオネ
変えたばかりのアリオネは最初「固いかな?」と思ったが、
乗ると意外に快適な感じ。これは人気が出るわけだわ。
ただしロングライドでは試していないのでインプレはまた後日。
フレームとサドルの色調の違いは、そのうち汚れてちょうど良くなりそう。

サドルといえば、チェレステアリオネがI.C.S.非対応なのは誤算だった。
そういえばアリオネが対応したのって去年からだっけか・・・
I.C.S.ブリンクライト便利だったんだけどなぁ。

走行距離:14.7km
平均速度:19.5km/h
路地をぐるぐるしたり止まったりが多かったからか、
かかった時間の割に走ってないなぁ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/23(日) 21 40:59 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 2

舶来物キター!!

一ヶ月近く前から手配していた物がようやく届いた。
水面下で散財してたんですよ、実は・・・
手続きやらめんどくさくて時間かかっちゃいました。
なにせ個人輸入。英語メンドクサイ。
さて、その舶来物とは・・・

Fizik箱
ロゴで既にバレバレですが。
なんか箱にLIMITED EDITIONとか書いてあるし。
限定版だったんだ・・・(知らなかった)

チェレステアリオネ
中身はおなじみFi'zi:k ARIONE(アリオネ)のチェレステ×ネイビー
国内でも2005年のカタログに載っていた物だけど翌年消滅。市場からも消滅。
某オークションでもなかなか見かけないし、出品されても高い。
そこで個人輸入に踏み切ったというわけ。
ちなみにお値段120USドル。箱に149ドルって書いてあるけど、処分価格?

Bianchiジャージ
ついでにBianchiの半袖ジャージも購入。こちらは32USドル。
国内で買うと1万円近くするので送料のこと考えても安いかも。
スポンサーロゴが無いので普段使いもできるかも?
ただ、写真よりも色が緑色・・・チェレステっぽく無いっす・・・
こればっかりは通販の泣き所だねぇ。

ちなみにどちらも最後の1点らしくSOLD OUTしたのであしからず。

気になっていた関税は、ジャージのみ300円課税された。
サドルには課税されないんだね。

さっそくサドルを取り付けて、お散歩行こっと。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/23(日) 19 25:24 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 2

Sweet Rain 死神の精度を鑑賞。

今週末から公開の映画、『Sweet Rain 死神の精度』を観てきた。
<以下、ネタバレ有りなので注意。>

原作は僕が伊坂作品を読むきっかけになった作品で、
思い入れも多少なりあったりするわけで。
映画化と聞いたときには、どうやってまとめるのかな?と気になった。

なにしろ原作は6篇のオムニバス小説。
映画にするには向いていないんじゃないのか、と思ったのだ。

で、フタを開けてみたら6篇のうちの3篇を再構成して、
各篇はオムニバスながら連携した物語になっていた。
原作も同様の構成だけど、映画も上手く再構成したなー、と思った。

予想外だったのが金城武の演技。
毎度の事ながら日本語のイントネーションに違和感があるが、
逆に良い具合に死神の浮世離れ感を出していたと思う。

演出はCGが違和感あるものの、概ね良好。
全編通しての雨がラストシーンをより鮮明にしている。
ただ、ラストシーンは青空+海をしっかり映して欲しかった。

原作既読でも設定が変わっているところもあり、新鮮な気分で楽しめた。
なにより竹子がああいう設定になってたのが一番驚いた。
時間経過を表すのにあれはどうなんだろうなー。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/23(日) 17 45:37 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 0

一週間ぶりの自転車。

膝痛で自転車通勤を控えていたウィークデー。
週末の今日は、久々に自転車に乗ることにした。

午前中は掃除洗濯でほぼ潰れたので、昼御飯を目指して出発。
蕎麦屋ポタ第2弾ということで、興津のなしやに行ってみることにした。

あまり風が強くない良い天気でポタ日和。
途中で回り道したりしつつ散歩速度で、なしやに到着。

なしや
田舎によくある感じのお店。
スペースが余ったので置いてみた、みたいなプランターが。

天せいろ大盛
注文はいつものように天せいろ大盛。
天ぷらがえび2匹と豪勢なためか1260円と微妙なお値段。
大盛(+210円)にしても盛りがちょっと寂しいかも。
そばはなめらかで歯ごたえがある感じ。香りは少ないかな。
薬味の山葵を自分で下ろすようになっていた。
蕎麦湯はかなりどろっとした感じで好き嫌いが分かれそう。

くずきり
デザートにくずきりも注文。
出す店は珍しい気がして思わず注文してしまった。
味自体は至って普通の黒蜜くずきり。
大き目の鉢に入っていたがほとんど氷水だったのが悲しい。

このまま真っ直ぐ帰宅するには惜しい天気だったので、
最近開通した久能海岸通りを見に行ってみることに。

途中、エスパルスドリームプラザに小用を済ませるために立ち寄る。
映画を見る約束があるのでチケット購入。
そのあとテラスを通ったら、階下で大道芸をやっていたので見物。

ジャグリング
松明でジャグリング。
海沿いで風が強いので大変そう。

決めポーズ
その後、4本、5本と松明を増やしてのジャグリング。
5本同時では失敗すること2回。3度目の正直でこの笑顔。

ドリプラをあとにして、一路久能海岸へ。
このあたりから向かい風が強くなってくる。
新しくできた道路は路側帯も広く、自転車も快適に走れそう。
向かい風がしんどくなってきたので旧道との交差点でUターン。
無理にペダルを踏まないようにしながら帰宅した。

走行距離:47.4km
平均速度:21.6km/h
平地を選んで走ったためか平均速度高め。
距離もぼちぼち走れたが、膝が微妙な感じ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/23(日) 00 42:19 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 2

びっくらこいた・・・!

昨晩のこと。
晩御飯を食べに行こうとクルマで走ってたんですね。
中央分離帯有り・片側2車線の右車線を。

そしたらなんか右車線だけ速度が落ちてきたんですよ。
プチ渋滞かな・・・と思っていたら・・・

車道右側を自転車が逆走してきた!!?

中央分離帯と車道外側線の間隔がほとんど無い道なので、
車道右車線を逆向きに走ってきましたよ。
制限速度50km/hの車道を逆走って・・・死ぬ気か!?

静岡も国内世間の多分に漏れず、逆走自転車は多いけど・・・
こんなダイナミックかつアグレッシヴな逆走は初めて見たさ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/22(土) 09 28:48 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 0

自転車通勤休止中・・・

先週後半、膝の痛みがほぼ無くなったので自転車通勤をした。
しかし日曜日には再び膝が痛み出してしまった・・・

症状から察するに腱鞘炎なのだろう。
ここは大事をとって完治するまで自転車通勤は休止。
Mt.富士ヒルクライムまでにはまだまだ時間があるし、
無理をして壊してしまっては元も子もない。
きっちり治してまた走りたい。

しばらくは上半身の筋トレかな・・・

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/18(火) 22 16:55 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 6

サドル高の調整をした。

昨晩なんとなく寝付けず、起きたら10時を過ぎていた。
外はいい天気だしサイクリング・・・いや、膝痛いからポタにしよう!
その前に、昨日の案件『サドル調整』をする。

股下80cm(短っ)×0.875=70cmがBBセンターからサドルまでの基準値。
測ってみたらこれまで基準値より15mmほど高くなっていた。
こりゃあ、踏み込むペダリングになるわけだわ・・・
ということで、基準値までサドルを下げてみた。

その後、出発準備中に友人から電話。

友人「クルマ弄るから手伝ってくれろ」

先週、同様の誘いを断っちゃったので予定変更して友人宅へ。
ただし、せっかく準備したのでカメレオンテで。
風は強いが天気が良くていい感じ。
サドル位置を調整したので違和感はあるが問題はなさそう。
ハンドル位置が相対的に高く近くなったので調整したい。

友人と昼ご飯を食べ、友人のクルマを弄り・・・
このあたり、写真が無いので端折ります。

夕方になるとさすがにちょっと冷えてきたのでお暇する。
帰りはのんびりポタ速度。
またちょっと膝が痛んできた・・・


走行距離:12.9km
平均速度:20.5km/h

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/17(月) 00 08:06 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 2

ちょっと遅めの一ヶ月点検。

今日は休日出勤の日。
路面には昨日の雨が残っていたが自転車で通勤。

仕事中ふと、『一ヶ月くらい乗ったら点検に持ってきてください』
と購入時に言われたことを思い出す。
というわけで、遅くなってしまったが一ヶ月点検のために
バイシクルわたなべへカメレオンテを持っていった。
春陽気で走るにはいい塩梅。

店員さんに自転車を預けて店内をふらふらする。
作業スペースに目をやると、店員さんがカメレオンテの
ホイールを外して何かやっていた。振れ取り?

物欲アンテナが反応しないままふらふらしていたら、
カメレオンテの整備が終わったとのご連絡。
ワイヤーの調整の他に、リアホイールのスポークテンションを上げたそう。
ペダリングがよりダイレクトに地面に伝わるようになるらしい。

さらにリアメカの簡易調整方法を教えてくれ、
サドル高さやポジション調整のアドバイスまでもらった。
が、最後に引っかかる一言が。

店員さん「これで膝の痛みもなくなるよ」

・・・?
なんで膝のこと知ってるんですか?

店員さん「ブログ読んだよ」

見られてたー!
過去のエントリで店名を書いたのが検索にヒットしたらしい。
やー、迂闊なことは書けないな(ーー;

春の夕焼けを背負いながら帰宅。
サイクリングにはいい季節になりましたよ。

本日の自転車通勤記録
走行距離:22.0km
平均速度:21.6km/h

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/16(日) 02 16:03 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 6

ジテツウ記録:08/03/13

本日は久々の自転車通勤。
とはいえ、まだ膝の具合が芳しくないので、
負荷をかけないように軽いギヤでくるくる走る。

通勤経路は平坦なのでケイデンス重視で問題なく走れる。
軽いギヤで膝に負担をかけなければ自転車通勤は問題なさそう。
ただ、ダンシングはツラいので坂道はしばらく無理かも。

明日は天気悪そうだし、今週は走り足りないなぁ。

走行距離:9.8km
平均速度:21.7km/h

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/13(木) 23 26:23 | 自転車通勤 | トラックバック 0 | コメント 4

ひざが痛いのです。

日曜日の富士宮・白糸ツーリング以降、ずっとひざが痛い。
今朝にはほぼ痛まなくなったが、大事をとって3日間クルマで通勤した。
この様子なら明日から自転車通勤が再開できそう。

それにしてもなんでひざを痛めたのかな?
これまでも長く走ることはあったけど、こんなに痛くなったことはなかった。
出発前に準備運動しているし、ウォームアップもしているつもり。
やはり、白糸までの上りで無理していたのだろうか。

とすると、さらに長丁場の上りになる富士ヒルクライムは・・・(ー"ー
引き足を効率よく使うためにも鍛えないとなぁ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/12(水) 21 42:13 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 4

冬季お役立ちアイテム。

めっきり春めいて暖かい今日この頃。
今回、冬のあいだお世話になった防寒アイテムを振り返ってみたい。

冬用グローブ
まずはグローブ。
これは以前から持っていたelfのバイク用。
自転車用で気に入るのが無かった事もあり、今冬はこれで乗り切った。
バイク用だけあって防風性能は抜群で操作性も良かった。
しかし自転車用ではないためか、手のひらの生地がはがれてきてしまった。

イヤーウォーマー
次にイヤーウォーマー。180sのEXOLITE-TI
これは当初のレビュー以上に防寒性能が高く、大活躍だった。
風はきっちり防ぐのに周囲の音は問題なく聞こえる素晴らしさ。
街中でイヤーウォーマーをしている人を滅多に見かけないのが不思議なくらい。
来シーズンもお世話になります!

腹巻
で、トリを飾るのは腹巻ウェストウォーマー。
おなかが冷えないって素晴らしい!
だまされたつもりで試してみたらホントに良かった。
日常生活でも手放せない一品になっちゃった。
でも腹巻ってイメージ的に人には薦めにくいんだよね。

春夏モノはどんなお役立ちが見つかるかなー。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/11(火) 20 09:30 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 0

富士宮やきそばツーリング+。

週末の日曜日。朝からすっきりと快晴。
予定通り、富士宮までお宮参り(+やきそば参り)に行くことにした。
軽い朝食を済ませ、カメレオンテの各部を点検して出発。

まずは旧東海道を東へと向かう。
旧東海道なので、当然のように薩た峠越え(--;;;
峠で一息入れたあと一気に由比・蒲原を旧東海道ルートで抜け、
富士川楽座もそのままの勢いで通り過ぎる。

ここから先は自転車では初のルート。
富士川楽座から県道10号線を北上し逢来橋の交差点で右折。
逢来橋を渡ったら、あとは道なりに進んでいけば浅間大社に着く。
と、クルマで通った記憶を頼りに進む。

記憶だと、富士川楽座から逢来橋まではすぐだったし、
富士宮手前の山越えもあっという間だったハズなのだが・・・
記憶よりはるかに長い上り坂に挫けそうになりつつ、なんとか山越え。
あとは山を駆け下って線路を越えたら、着きました浅間大社。

浅間さんの鳥居と富士山
まずはお宮参り・・・と、駐輪場を探すも見当たらない。
売店で場所をきいてみたら、店の脇にとめていいよ、とのお返事。
せっかくなのでこの売店で焼きそばを食べていくことにする。

ここずらよ
浅間さん駐車場の売店『ここずらよ
帰宅して調べてみたら、ちゃんと富士宮やきそば学会加盟店だった。
加盟店はオレンジの幟が目印。このお店では暖簾代わりに(^^;

やきそば
やきそば 並 450円。
独特の麺はやっぱり歯ごたえ満点。
おなかが空いていたし量も普通だったので、ぺろっと食べてしまった。

浅間大社
食べ終わったらお宮参り。
富士山信仰の総本山だけあってさすがに立派。
ご縁がありますよーに、とお祈りしたり、梅を眺めたり。
ボーイスカウトがなにか活動中で、そこらじゅうに子供がいた。
晴れてよかったね(雨のキャンプで何度(以下略))

さて、お宮参りを済ませたところで時計は11時過ぎ。
このまま2軒目のやきそばへハシゴするには早い。
ということで急遽、白糸の滝まで行ってみることにした。
片道10kmくらいなのでいい腹ごなしになるだろ、と思って。

浅間大社から県道414号線をひたすら走る。というか上る。
上れども上れども、という感じで10kmがやたらと長い。
激坂は無いが、だらだらと続く緩い勾配がこれほどキツいとは思わなかった。
45分ほどかけて、ようやく白糸の滝に到着。疲れたー。
帰宅後ALPSLAB Routeを見たら、平均斜度3.5%が10kmほど続いていた。

音無しの滝
音無しの滝。
白糸の滝に隣接している滝で、こちらも名瀑。
太陽の位置が絶妙で虹が二重にかかっていた。

白糸の滝
白糸の滝。
岩壁から直接湧き水が流れ落ちているので上流に川が無い。
眼前一面の岩壁から轟々と落ちる滝は圧巻。
ここは滝つぼ付近まで遊歩道があって、観光客でにぎわっていた。

滝でリフレッシュしたところで、再び富士宮へ下る。
ひたすら上ってきた分だけ今度は延々下り坂。
35~40km/hで巡航してあっという間に浅間大社に到着。
浅間さん前のお宮横丁は昼御飯時ですごい人込み。
富士宮やきそば学会』はパスして、LOVE DE ROSAさん行きつけの
やまだ食堂』に行ってみることにした。

やまだ食堂
一方通行を逆走し(こういうとき自転車って便利)、『やまだ食堂』に到着。
この界隈、一方通行だらけなのでクルマだとわかりにくいかも。

野菜五目やきそば
注文は野菜五目やきそば 並 578円。
野菜から甘みが出ていて美味しい。
ボリュームがけっこうあったが、最後まで温かく食べられた。
今度はミックスやきそばを食べてみたいと思った。

『やまだ食堂』で水をもらってCCDドリンクを補給したら帰路へ。
通ってきた道を戻り、富士川手前の山を越える。こちらからだと坂が短い。
このあたりから両膝が痛みだしたので、負荷をかけないように軽いギアで走る。
折り悪く風向きは向かい風。
ダンシングすると痛むので、始終ポタリングペースで走行して帰宅。

帰宅後、ストレッチとマッサージをして就寝。
一夜明けても膝は痛いまま・・・うーん・・・(ー"ー;

走行距離:93.2km
平均速度:21.8km/h
消費カロリー:2895kcal
惜しくも100km越えならず。
帰宅後、記録を見たら最高速が51.3km/hも出ていた。
白糸の滝から富士宮への下りで出たんだろうなー。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/10(月) 23 20:47 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 2

GOLDWIN サミットフルフィンガーグローブ L

今日は所用で実家に帰ることになってしまったので、
予定していた富士宮焼きそばサイクリングは延期。
微妙に時間が空いてしまったので、近所で買い物をすることに。

ホームセンターで買い物をしたついでに、隣のSWENへ寄ってみる。
アウトドアショップだと思って何気なく寄ってみたのだが、
意外やGOLDWINのアパレルが置いてあった。
他にもFOX RACING等が置いてあったり、それなりの数の自転車もあった。
品揃えはさほどではないが、専門店ではないので仕方ないか。

で、前述のGOLDWIN、2008年春夏モデルがありましたよ。
気になって色々と眺めて、眺めるに飽き足らず買っちゃいました。

GOLDWINグローブ
サミットフルフィンガーグローブ Lサイズ。5775円也。

実はこれまでバイク用グローブを使っていたのだけど、
これからの季節には暑すぎるのでちょうどいい3シーズン用を探していた。
ただ、自転車用は手のひらパッドが厚いものが多い。
僕の自転車はERGONグリップを装着してあり、パッドの厚いグローブだと
手のひらのホールド性が逆に悪化して違和感につながってしまうため、
なかなか薄手で良さそうなものを見つけられなかった。

ところが今回購入したGOLDWINのものはパッドが無い。
代わりに革が貼ってあり、薄手でグリップ感も良かったので購入。
秋まで使えるといいなぁ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/08(土) 22 35:17 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 0

ジテツウ記録:08/03/07

今日は会社に早く着くために、6時半過ぎに出発。
この時間だと通勤車両が少なく、快適に走れた。
寒さも少し前に比べればなんということも無いくらい。

早く出勤したので定時を早くして退社。
陽が出てるうちに帰るの久しぶりだなぁ・・・
気温が高いのだろう、すぐに汗をかいた。
ぼちぼち防寒装備を減らしていく時期かな。

走行距離:12.2km
平均速度:22.1km/h

明日からの週末、土日のどちらかで富士宮まで行く予定。
目的は浅間さん。
と、富士宮焼きそば。
メインは当然後者ですが。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/07(金) 19 07:42 | 自転車通勤 | トラックバック 0 | コメント 6

古着ジャージを買ってみる。

暖かくなってきたので散財を再開(爆
暑い季節に向けて、半袖ジャージを某オークションで落札した。

カステリジャージ
カステリのジャージ。
右胸に『TOUR DE FRANCE』のロゴ入り。
背中にも青いぐるぐる矢印模様がはいっている。

GONSOジャージ
GONSOのジャージ。
生地がちょっと変わっていて、ジャージっぽくない。
ジッパースライダーのロゴがワンポイント。

バイオレーサージャージ
バイオレーサーのジャージ。ちょっと派手かも。
チェレステっぽい色だが、Bianchiは関係なさそう。
なぜか右胸にウィトルウィウス的人体図が。なんで?

基本的にスポンサーロゴの入っていない地味なものをチョイス。
古着なので1着1500円~3500円くらい。
とはいえ、状態は悪くないので普段使いにはこれで十分だと思う。

本日のジテツウ記録。
走行距離:10.4km
平均速度:22.7km/h

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/06(木) 23 08:55 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 0

Mt.富士ヒルクライム受付終了!?

帰宅して富士ヒルクライムのウェブサイトを覗いてみたら、

『3/5(水)PM12時をもってエントリーを締め切らせていただきました』

って・・・定員4000人が27時間で埋まりますか。
僕はカード決済だったので申込み後に即入金されたみたいだけど、
コンビニ決済組は全滅なんじゃなかろうか・・・
恐るべしは自転車ブーム、かな。

当面の目標もできたことだし、もりもり走りますよー。
週末は晴れるといいなぁ。

走行距離:17.8km
平均速度:23.0km/h
回り道して帰宅したら、途中で雨に降られた。寒ー。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/05(水) 21 36:31 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 4

Mt.富士ヒルクライム。

いよいよ明日から第5回Mt.富士ヒルクライムの参加受付が始まる。
富士山を上るヒルクライムでは一番緩いコースらしいので、
チカラ試しに参加してみようかと思う。

緩いといってもそこは富士山。
全長25km平均斜度5.2%の長丁場、多少なり体力をつけておきたい。
現段階での自分の実力がわからないので、目標はまず完走。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/03(月) 22 03:27 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 8

また峠越え。

土曜日は帰宅が遅かったため、起きたらすでに日曜の昼前・・・
洗濯などしていたら、あっという間に昼を過ぎたので、
遠出はやめて近場を走ってくることにした。

ただ平地を流すのも面白くないので、先日LOVE DE ROSAさんから
「最初の激坂さえ越せば、あとはなんとかなる」
と聞いていた由比側からの薩た峠アタックをすることにして出発。

国道一号をウォーミングアップしつつ走り、由比側の峠入り口へ。
最初の激坂は体力に余裕があったので難なくクリア。
しかし、勾配がきつくなったり緩くなったりを繰り返すうちに体力が・・・
なんとか足を着くことなく駐車場まで到着できたが足が棒に。

駐車場で一息ついて帰路へ。
一気に乳酸が溜まったのか、足がまわらない。
この状態でLOVE DE ROSAさん、沼津まで帰ったのか・・・すごいなー。
乳酸抜くために、家の近所を軽めのギアで流してから帰宅。

走行距離:21.7km
平均速度:20.9km/h

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/03(月) 00 58:06 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 2

静岡サイクルツーリングガイド

静岡サイクルツーリングガイド
以前、自転車系ガイド本を探しているときに発見。
書店で聞いてみたら絶版と言われたのだが、
静岡新聞社のHPに載っていたので駄目もとで注文してみた。
無事届いたけど、なんか日焼けしてる(--;

5年ほど前の本なのだが、今でも十分使える。
この手の本にしてはメジャーな自転車道はほとんど載っておらず、
裏道脇道多目のポタリング&ツーリング用途という感じ。
風景のいいところを中心に構成されているようだ。

基本は静岡県内+一部近県走行という構成で、
最短12kmのポタルートから最長110kmの富士山一周まで。
全長から獲得標高、路面状態、標高図、所要時間目安と一通りの情報も併記。
コース図には自転車からの目線で注意点が書いてあり、
自転車乗りの著作らしい、実用度の高い構成になっている。

巻末に『本当に面白い道は地図に描けない』と書いてあり、
路地やわかりにくい道を省かざるを得なかったのがうかがえる。
同時に裏道散策も推奨していて、コース図にもその跡が散見される。
この本のコースをベースにアレンジを加えて使っていこうと思う。
白糸の滝往復(100km)とか面白そうだ。

同じような内容の本に静岡自転車散歩があるが、
静岡県内のコースの少なさと有名路線が多いことからこちらはパスした。
輪行する人にはこちらも良いかと思う。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/02(日) 12 40:55 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 4

とんかつを食べてきた。

今日は同僚と三保にあるとんかつ屋『五郎十』に行ってきた。

同僚が残業でちょっと出遅れたので、待ち時間で三保半島を一周。
残念ながら夕焼けの富士山には間に合わず日が落ちた。

五郎十
三保街道沿いにある『五郎十』。
大学が近いためか量が多いことで一部に有名なお店だったりする。

僕は食べたことのなかった『特大ロースかつ定食』を、
同僚は裏メニューの『特大メンチ定食』をそれぞれ注文。
待つこと30分、運ばれてきましたよ・・・

特大ロースかつ
こちら『特大ロースかつ定食』
マッチ箱と比べると大きさがわかるかと思う。
正直、見ただけでおなかいっぱい。

厚さ4cm
仕事帰りのため持っていた物差しで厚さを測定。
なんと4cmもありやがる。
とんかつ無差別級にでも出る気なのか。

特大メンチかつ
ここで、同僚注文の『特大メンチ定食』も運ばれてきた。
この写真だとなんかあんまり大きく見えないような・・・
実物は笑うしかないほどデカいんですが。

厚さ6cm
こちらも厚さ測定。
最厚部は驚きの6cm越え。
あまりの厚さに切ろうとすると割り箸が折れる(--;;;
ちなみに、ご飯も当たり前のように大盛。

最初は余裕で食べていたのだが、2/3あたりからツラくなってきた。
同僚と2人、無言で食べ続ける。御新香が美味しい・・・
最後のほうは気力で詰め込んで完食。
いつもながら多すぎるだろ、この店のメニューは。

食後、同僚と別れ満腹の腹をさすりつつ帰路に。
ペダルを漕ぐたびに胃が暴れる・・・っんぷ。
軽めのギアで腹筋に力を入れないようにして帰宅。

走行距離:31.9km
平均速度:20.6km/h
どう考えても消費カロリーより摂取カロリーのほうが多い・・・

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2008/03/01(土) 00 40:56 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 6

Twitter

プロフィール

はる

Author:はる
Bianchi Camaleonteでもりもり通勤中!たまに極小径車ZEROBIKEでお買いもの。C2C 928Carbonの出番減少中・・・

参加してます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

マイリンク

ブログ内検索


Copyright ©車輪の上の日々 All Rights Reserved まとめアフィリエイト Powered By FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。