車輪の上の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

RIXEN&KAUL アダプタープレート KM811

KLICKfix アダプタープレート

KLICKfixシステム用のアダプター。1365円。
RIXEN&KAULのハンドルバッグ類には標準で付いているものを単体で購入した。
市販品の前カゴ等をKLICKfix化するためのものっぽい。

Lowepro nova

バッグメーカーLoweproのカメラバッグnova
今回はコレをKLICKfix化しようと思う。
バッグ自体はあまり大きくなく、ハンドルバーに付けるのにちょうどいいサイズ。

穴開け加工

まずはバッグのアダプターを取り付ける面に、アダプターのねじ穴と同じ位置の穴を開ける。
錐で下穴を開けたあと、太いドライバーで穴を広げた。

裏から差し込む

穴が開いたら2枚のプレートで挟み込む。
今回使用したカメラバッグは内張りに隙間があったので、そこからベースプレートを入れた。
外ポケットのあるモデルなら、外ポケット部を挟み込めば良いと思う。

プラ段ボールで補強

バッグの布部分だけを挟み込むと強度的に弱いので、プラ段ボールに穴開けして一緒に挟み込んだ。
アダプタープレート/バッグ生地/プラ段ボール/ベースプレートの順。
このとき、プラ段ボールのスジが上下に走るようにすると強度が上がりそうな気がする。

KLICKfix化完了

あとはボルトが緩まないように締めこんで完成。
強度的には純正品ほど強くなさそうだが、カメラ+三脚程度なら問題なさそう。

バッグ取付状態

自転車に取り付ける、の図。
カメラ+三脚+小物+カメラバッグで約2.5kg。
さすがにハンドル操作が重くなるので、コーナーリングは気をつけないと怖い。

ストラップはOP/TECH USAPro Loop Strap
肩への負担がかなり軽減される非常に良いモノ。
自転車への取り付け時に余分なストラップは、バッグ両脇のポケットに収納している。

KLICKfix化したことでカメレオンテは通勤&街乗り&写真ポタ用、C2C 928Carbonが遠乗り用、と明確になったと思う。
さて、今年の夏はどちらに多く乗ることになるのやら。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2009/07/31(金) 00 31:49 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 4

ミノウラ SG-200 スインググリップ

カメレオンテのライトの取付位置を変更することにした。
ハンドルバー取付ではフロントバッグが邪魔になって前を照らせないので。
フロントバッグを避けてライトを取り付けるために使用したのがこれ。

箕浦 SwingGrip

ミノウラのSG-200 スインググリップ
1470円で購入。
これをステムに下向きで取り付けた。

ステム下に固定

わかりにくいのだが、ステム上のサイコンブラケットと同じ位置に取り付いている。
首振り部分は目いっぱい前に倒してライトを取り付け。
これでフロントバッグに干渉しないで路面が照らせるようになった。

スインググリップは強度的に芳しくないという話があるので、しばらく様子見しながら使おうと思う。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2009/07/30(木) 00 11:03 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 0

RIXEN&KAUL フロントアタッチメント KF810

一眼レフカメラを自転車で運ぶのに、当初からRIXEN&KAULのKLICKfixシステムを使おうと考えていた。
そのKLICKfixシステムに対応した、ハンドルバー用アタッチメントがこれ。

フロントアタッチメント

フロントアタッチメント KF810というパーツで、これをハンドルバーに取り付けることでワンタッチでKLICKfix対応のバッグが脱着できるすぐれもの。
ただし1個2415円と高いのが難点ではある。
さらに31.8mm径のオーバーサイズハンドルに付けるためには、別売のオーバーサイズ用クランプが必要なので注意。

オーバーサイズクランプを使用

取り付け方だが、まずはステムのクランプ部を跨ぐようにして仮止め。
このとき、アタッチメントを若干上向き(説明書には30度と記載)に取り付ける。

ワイヤーを仮固定

次に付属のワイヤーを、ハンドルバーの上→ステムの下→ハンドルバーの上、となるように通す。

ボルト穴に通す

ワイヤーの両端をアタッチメントの穴に通して仮固定。
このときワイヤーがたるみすぎないように引っ張っておく。

ボルトを締めこんで完成

左右のボルトを締めこんでワイヤーを固定する。
アタッチメントを上から押して、ワイヤーがピンと張るくらいの位置で左右のクランプを固定するねじを締めこむ。
最終的にアタッチメントが15~20度ほど上向きになればOK。
仮止め時のワイヤーが緩いと下に振れすぎてしまうので注意。

ハンドルをクランプ+ワイヤーでおじぎ防止、と頑丈なシステムで安心感がある。
買い物バッグをラインナップするだけあり耐荷重7kgと数値的にも十分。
TOPEAKのフィクサーシリーズもいいが、RIXEN&KAULには値段なりの良さがあると思う。
逆に言うと、全体的に高価いのは否めないのだけど。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2009/07/29(水) 23 53:15 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 0

一眼レフはじめました。

以前から興味は持っていたけど、手を出さなかった一眼レフカメラ。
ついに買ってしまいました。

PENTAX K100Dsuper

購入したのはPENTAXのK100Dsuper
2年前のモデルですが、流通在庫を保証付きで購入。
レンズキットで3万円弱でした。

軽量コンパクトを謳う最新モデルK-mに引けを取らないサイズが魅力。
少々古いスペックも一眼レフ入門には必要十分。

コンパクトデジカメ用に使っていた三脚では一眼レフの重さに耐えられないので、三脚も新調。

ベルボン ULTRA LUXi mini


自転車での持ち運びを考えて、ベルボンのULTRA LUXi miniにクイック付きの雲台QHD-41Qを装着。
この三脚、収納時は非常に小さいですが伸ばすと70cm近くになります。
しゃがんだときの眼の高さにファインダーが来るので、意外に使い勝手は悪くないです。
これより小さいULTRA MAXi miniだと、ライブビュー機能のないカメラでの常用はツラそう。

肝心の写真の方は、撮る人間の腕がイマイチなのでなんとも。
前のエントリの写真はこのカメラで撮ってます。
ボケが意識して作れるのは楽しいですね。

今のところキットレンズのDA18-55mmF3.5-5.6ALしか持っていないので、そのうちレンズを買いたいところ。
DA50-200mmF4-5.6EDとかDA21mmF3.2AL Limitedあたりを考え中。
特にLimitedレンズはPENTAXらしい薄型レンズで良いと思う。

ただ、レンズ1本でカメラ本体より高価いんだよね・・・

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


2009/07/29(水) 23 04:26 | 雑記 | トラックバック 0 | コメント 2

三保ポタ。

ブログ更新滞りまくりですね、申し訳ない。
おかげさまで残業代稼がせてもらってます。

さて、先週末の出来事。
カメラを新調(詳細はまた後日)したので、試し撮りがてら三保までポタリング。
天気が微妙だったので、あまり長距離は無理かな、と。

ゆっくり風景を眺めつつ、三保半島先端まで行って折り返し。
松原に入ってパチリ。

三保の松原

カメラが違うと画も違う?
構図とかのセンスは相変わらずだけど・・・
精進々々。

帰り道、GAYAさんに寄り道。

GAYA

街乗り向きなアイテムとか置いてます。
静岡では珍しいCCPも置いてあるので、気になる方はどうぞ。
場所は日本平通り龍華寺交差点のすぐ近く。

この日は帰宅後、夕立がドザーっと。

走行距離:27.9km

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2009/07/25(土) 10 34:15 | Bianchi Camaleonte | トラックバック 0 | コメント 2

un authorized コラムスペーサー&Knog Coloured Frogs

そういえば、まだ終わっていなかったピンクパーツシリーズ。
今回で一応最後。たぶん。
小物をまとめてご紹介。

コラムスペーサー
まずはコラムスペーサー。
un authorizedというブランドのもの。
ストリート系?中心のブランドで、珍しいパステルカラーの小物が多い。

スペーサーは5mmのものをピンクとグリーンを購入。
グリーンはチェレステに似ているようでちょっと違ったので、残念ながら封印。

1つだけ装着
ピンクも複数本購入して色々並び変えた結果、ワンポイントで使うことにした。
外径が純正のカーボンスペーサーと同じだったので、見た目も良好。

knog Coloured Frogs
Knog Coloured Frogs 1LEDライト。
これは以前からカメレオンテで使っていたものだが、今回のジロ仕様化にあたりC2C 928Carbonに移植。
付け外しが簡単で便利なので、色違いで4つ持ってる。
小物の割に、ちと高価いのが欠点か。

FSA GEL バーテープ
初っ端にバーテープを載せたのだが、あっという間に汚れてしまったので交換。
今回はFSAのGELバーテープにしてみた。

FSAロゴ入り
FSAのロゴがずらっと入っているが、あまり目立たない。
PROの花柄バーテープと比べると、若干色が薄い気がする。
クッション性はGEL入りということもあって大変良好。
ただし、色が色だけにやはり汚れが目立つ。

マリアローザっぽい仕様
現在のC2C 928Carbonはこんな感じ。
ホイールの黄色がイマイチだが、買い換えるお金は無いので見ないフリ。
とにかくサドルとハンドルまわりの汚れが目立つ仕様なので、そのうち元に戻すかも。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2009/07/09(木) 20 55:07 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 0

おにぎりポタ。

先週の土曜日の日記。
完全に周回遅れブログになってきた・・・

天気が怪しいといわれていた割に気温の高くなった土曜日。
以前から気になっていた、岡部にある『ゆとり庵』に行ってきた。

のんびりペースで港湾道路→久能海岸と走り、丸子川沿いに宇津ノ谷へ。
明治のトンネルを抜けて峠を越え、岡部へと下る。
そのまま県道208号線を走り、柏屋前の信号を過ぎたところにある路地を左に入ると目的地。

ゆとり庵
すぐ後ろに山が迫っているゆとり庵の店舗。
店に入ると奥からご主人が出てきたので、ショーケースの中にあった『たべくらべセット』を注文して座敷へ。
座敷に品書きがあったので、追加で『おかべ焼きそば』も注文。

たべくらべセット
『たべくらべセット』370円。
会津産のコシヒカリ、磐田産のコシヒカリとヒノヒカリの塩おにぎりがセットになっている。
具無しおにぎり3個でこの値段、正直高いような気もするが今日はこれを食べに来たので問題なし。

味はコシヒカリの方が粘りがあるような・・・?
産地の差は???
よくわからないけれど、とりあえず美味しかった。

おかべ焼きそば
こちら『おかべ焼きそば』630円。
玉露を練りこんだ麺を使った塩焼きそば。
削り節の風味と塩味が合っていて、これはけっこう好きかも。あっさり系。
ただ、麺に練りこまれたお茶の風味はどこ?という感じ。
紅生姜の風味が強すぎるのも一因か。

食後、ご主人とご飯の炊き方について少々話をしてから勘定。
予約限定ではあるけど炊きたてご飯中心のセットがあったり、ごはん炊き体験(これも要予約)ができたりと、米食を再考させられる店だと思う。
惜しいのは、立地と対外アピールかな・・・

帰路ものんびりペースで走って腹ごなし。
曇っていて大崩からの富士山は拝めず。

走行距離:71.0km

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2009/07/05(日) 21 45:52 | Bianchi 928Carbon | トラックバック 0 | コメント 0

立花橋夕景。

先週末の日記。

ニシナさん三振王さんの流れで流行って(?)いるらしい立花橋。
仕事あがりにふと思い立ち、ぶらっと行ってきた。

通勤時間帯の52号を走るのは酷なので、裏道から立花へ。
6時半、立花橋に到着。
到着したときは東側の灯りがまだ点いていなかったが、カメラの準備をしていたらいつの間にか点灯していた。

立花橋
とりあえずパチリ。
霧が上空の光を反射してしまうのか、空が明るい写真に。
実際は7時近いのでそれなりに薄暗いですが。

向こう岸に渡ったりしつつさらに暗くなるのを待っていたのだけど、蚊に刺されてきたので撤収。
立花橋は何度も通っているのに、街灯の点ったこの風景は初めて見た。
派手派手しいライトアップより、こういう地味な(しかし風情のある)灯りの方が好ましく思う。
この夏、何度か足を運ぶことになりそうな予感。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2009/07/02(木) 21 40:46 | Bianchi 928Carbon | トラックバック 0 | コメント 0

Twitter

プロフィール

はる

Author:はる
Bianchi Camaleonteでもりもり通勤中!たまに極小径車ZEROBIKEでお買いもの。C2C 928Carbonの出番減少中・・・

参加してます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

マイリンク

ブログ内検索


Copyright ©車輪の上の日々 All Rights Reserved まとめアフィリエイト Powered By FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。