FC2ブログ
 

車輪の上の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

タルタルーガ Type-Sのこと。

タルタルーガ Type-S
相方が自転車欲しい、ということで数カ月悩んだ末に購入したのがこれ。
タルタルーガ Type-SPORT SD
ちなみに我が家初のスタンド付き。
使ってみるとやっぱりスタンドって便利だなー、と思う。

当初、相方とお店に行ったときには僕のカメレオンテと同クラスの女性向けロードを薦められたのだけど、相方としてはもう少しのんびり走りたいということで小径車に。
小径車の中で、折り畳めて走りも良さそうなこれを選んだ。
ちなみに相方の要望として『色が綺麗』というのがあったのだけど発注時に白と黒は在庫切れ。
結局、相方が選んだのはオレンジで、結構気に入ってるっぽい。

余談だけど、折り畳み小径車のド定番BD-1は最初から買う気ナシ。
なぜならBianchi Fretta(BD-1のOEMモデル)が欲しくなるのが目に見えているから(--;

さて、このタルタルーガ Type-Sはいくつかカスタム済。
まず、ブレーキをBR-R650、ブレーキレバーをBL-R770に交換。
グリップは我が家の自転車ではお馴染みのERGONのGP-1
サドルはグランジの女性向けサドル、キャットフィット。
ハンドルバーにRIXEN&KAULアダプターを付けてKLICKfix対応バッグを装着できるようにした。
基本的に短距離&のんびり仕様。

リアサスペンション
リアサスユニットには共同開発したPacificのロゴ入り。
タルタルーガ Type-Sの兄弟車がPacific REACHとして売られていたけれど、REACHは2009年モデルでフルモデルチェンジして別物になった。
サスユニットの模様はタルタルーガ(イタリア語で亀のこと)をイメージしてるらしい。亀甲紋。
ストロークはほとんどないけれどそれなりに効いている模様。
カメレオンテと比べると路面からの当たりがかなり柔らかい。

フロントフォーク
フロントフォークがこれまた独特な形状。
BD-1に似ているけれど、こちらはフォークの折り畳み機構が無い。
リアサス同様見た目のストロークはほとんど無いのだが、ちゃんと仕事をする。
大きな段差は吸収できないのでMTBのようには走れないけど。

駆動系
SDグレードはフロント1枚、リア8枚でディレーラーはALIVIO。
その気になればフロント変速もリア10速化もできるけれど、のんびり用途ならこれで十分。

走りはロード並に長いホイールベースで直進安定性を確保しつつ、高圧タイヤとほとんどストロークしないサスのおかげで快速系。
20インチタイヤでは直径が最も大きいETRTO451のタイヤも速さに一役買っているかも。
2x10速+ドロップハンドル+ビンディングペダルで相当走るようになると思う。
相方のだからしないけど。

予想外だったのが、スタンドオーバーハイトの高さ。
70cmを越えるので小柄な人が小径車なら大丈夫だろうと思って購入すると、乗れない。
幸い相方は乗れたけど結構ぎりぎりだった。

あと、折り畳み機能はおまけみたいなものかと。
前後輪外さないといけないし、畳んだ状態のまとまりも悪い。
それなりに小さくなるので便利といえば便利だけど、パタパタっと畳んで収納、というほど手軽ではないのであまり折り畳む機会はなさそう。
というか、ブレーキを変えたらブレーキシューが干渉してタイヤの空気を抜かないとホイールが外せなくなったのが痛すぎる。
でも命に関わるのでブレーキが最優先。

基本的に相方用なのであまり出番は無いと思うけれど、ぼちぼち活躍してほしいかな。
幸いシートポストが長いのでサドルを上げれば僕も乗れるしね。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/10/27(月) 01 10:51 | Tartaruga Type-S | トラックバック 0 | コメント 4
<<うわさのどら焼き | ホーム | 久々に興津ポタ。>>

コメント

素敵なオレンジじゃないでか、タルタルーガ。
こんなバイクで颯爽と走る女性も、素敵でしょうね。

彼女が乗らない暇なときは、私のJEDIとコラボしましょう、はるさん。
あくまでも、暇なときで良いですから(笑)。
    Mantra親父 #- | URL | 2008/10/27(月) 06:41:38 | [ 編集]

Mantra親父さん、こんばんは。

ボンバーオレンジっていうそうです、この色。
パールが入っていて綺麗な色ですよ。

出不精な相方は旅先くらいしか乗る気がないみたいです。
そんなわけで基本的にタルタルーガは暇です。
あとは人間が暇な時に是非。
    はる #UigHb3N. | URL | 2008/10/27(月) 20:58:07 | [ 編集]

タルタルーガというとリカンベントをまず思い浮かべてしまいましたよ。
これはなかなか面白そうな小径車ですね。
リヤキャリア&リアバックなんてつけても面白いかもしれませんね。
    ぎゃるそん #- | URL | 2008/10/27(月) 23:43:56 | [ 編集]

ぎゃるそんさん、こんばんは。
そうですね、タルタルーガはリカンベントから始まった会社ですからね。
正直、Type-F欲しいです(--;

純正のリアキャリア、デザインのまとまりが良くていいんですよ。
通勤車に使うならそういう選択もアリだと思います。
今のところは我慢我慢。
    はる #UigHb3N. | URL | 2008/10/28(火) 23:09:18 | [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onthewheels.blog118.fc2.com/tb.php/246-4341ff5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

プロフィール

はる

Author:はる
Bianchi Camaleonteでもりもり通勤中!たまに極小径車ZEROBIKEでお買いもの。C2C 928Carbonの出番減少中・・・

参加してます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

マイリンク

ブログ内検索


Copyright ©車輪の上の日々 All Rights Reserved まとめアフィリエイト Powered By FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。