車輪の上の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

TOPEAK Joe Blow Pro

TOPEAK Joe Blow Pro
カメレオンテ納車とほぼ同時に購入したもの。7140円。
今更とは思うけれどご紹介。

TOPEAKのフロアポンプでは中堅やや上のグレードになるジョーブロープロ。
上位機種に比べると空気圧計がアナログだったりするけれど、各部はアルミ製で必要十分以上の仕上がり。
細かいところだと、ハンドル上面がフラット気味になっていて体重がかけやすかったり、ハンドルが本体にロックできて持ち運びやすかったりして、よくできていると思う。

アナログ空気圧計
空気圧計はカーボン柄に黄色の指針で見やすい。
外周のは好きな位置へ回転可能。
空気圧計の横にはエアーリリースボタンもあって、ヘッドを外さなくても空気圧調整できるのも便利。
8ヶ月間、これといった不満もなく愛用してきました。

ちなみに小布施旅行では持っていくのを忘れて携帯ポンプで高圧充填する羽目に・・・
フロアポンプがいかに楽なのか思い知りましたよ。

で、先日、空気を入れてヘッドをリリースしようとしたら・・・

リリースレバー破損
折れました(T-T
どうやらリリースの際に勢いよく解除されるので(指を挟むと痛いくらい)その衝撃が積もり積もって折れた様子。
ショップで交換ヘッドを取り寄せてもらってますが、はたして保証扱いになるのか・・・?

TOPEAKの樹脂モノは半年使ってから評価すべし、とは先人の言ですが。
ポンプ本体は良い出来なので半年後にまた折れたらヒラメヘッドにでもしようかと思う。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


2008/10/22(水) 22 54:18 | もの:自転車 | トラックバック 0 | コメント 2
<<久々に興津ポタ。 | ホーム | 信州旅行:3日目>>

コメント

同じです♪

私ももうワンランクグレードの低い、トピーク空気入れを購入しました!今のところ不具合はありませんけど、この記事を読むと心配になりますねー(笑
    IGEREI #- | URL | 2008/10/24(金) 22:45:49 | [ 編集]

IGEREIさん、こんにちは。
TOPEAKのは基本的にはよくできた空気入れだと思いますよ。
ただ、樹脂モノの軟弱さにも定評があるのが困りものですが(--;

ちなみに、折れたパーツはアルミっぽいです。
折れたというよりも、衝撃で割れたんでしょうね。
    はる #UigHb3N. | URL | 2008/10/26(日) 15:49:28 | [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onthewheels.blog118.fc2.com/tb.php/83-27cb32c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

プロフィール

はる

Author:はる
Bianchi Camaleonteでもりもり通勤中!たまに極小径車ZEROBIKEでお買いもの。C2C 928Carbonの出番減少中・・・

参加してます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

マイリンク

ブログ内検索


Copyright ©車輪の上の日々 All Rights Reserved まとめ アフィリエイト Powered By FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。